パソコン故障.com

パソコンが故障かな?修理前にチェック!症状別診断

故障原因を調べよう

モニターが映らない場合の原因と対処法

投稿日:2019年5月31日 更新日:

モニターが映らない場合の原因と対処法
パソコンを使おうと電源ボタンを押したのにモニター(ディスプレイ)に何も映らない…。
パソコンとモニターをつなぐケーブルが外れていたという単純な原因から、パソコンやモニター自体が壊れていたなど様々な原因が考えられます。ご自身で直せる症状から専門的な知識が必要となる症状まで、修理相談でよくある内容をわかりやすくまとめました。

モニターが映らない場合の確認事項


モニターの電源が入っているか確認する

まずは基本的なところから確認しましょう。
モニターの電源は入っていますか?最近は手応えのあるスイッチではなく触れるだけのタイプもあります。何かの拍子に触れてしまい電源が切れていることも考えられます。もう一度確認してみましょう。


モニターに接続されているケーブルを確認する

ケーブルはきちんと接続されていますか?何かの拍子で抜けてしまっていませんか?VGA(D-Sub)やDVIという接続端子の場合、ネジもきちんと止めて確認しましょう。
いずれもきちんと接続されている場合はケーブルが断線していないかを疑ってみましょう。他のパソコン環境がある場合には接続してみたり、別のケーブルがあるならそれを接続してみましょう。思っている以上にケーブルはデリケート。交換することで直るかもしれません。


パソコン本体・モニターの接続端子を確認する

パソコン本体やモニターの接続端子は問題ありませんか?正しく接続したケーブルを少しいじって映ったり映らなかったりする場合、また、ケーブルを変えても同様の症状の場合、接続端子の故障も考えられます。修理店に依頼することを検討してみましょう。


別種類のケーブルで映るか確認する

パソコンとモニターをつなぐケーブルはいくつか種類があります。
最近の主流はHDMIケーブルですが、VGA(D-Sub)やDVIもまだまだ使われます。余分のケーブルがあれば試してみてください。
別種類のケーブルで映る場合は接続端子の故障が考えられます。


モニターの設定を確認する

モニター側で接続しているケーブルで映し出す設定がきちんとされているか確認しましょう。信号なし(NO SIGNAL)と表示される場合は設定がずれている可能性があります。
最近の機種では自動切り替えされますが、設定が変わってしまっているなども考えられます。モニター本体にある設定ボタンを押して確認してみましょう。


電源が入っているかの基本的なことから接続ケーブルの確認など自分でできる対処法をご紹介しました。これらで解決しない場合、ビデオカードやマザーボードのハードウェア故障が考えられます。そうなった場合、プロの手に委ねることを検討してみてください。


-故障原因を調べよう
-, , ,

Copyright© パソコン故障.com , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.