パソコン故障.com

パソコンが故障かな?修理前にチェック!症状別診断

故障原因を調べよう

極めて深刻なパソコン故障状況の場合

投稿日:2019年5月21日 更新日:

極めて深刻なパソコン故障状況の場合
「パソコンから焼け焦げるような臭いや異臭がする場合」や「お使いのPCがウィルスに感染していることがわかった場合」など極めて深刻な症状をまとめました。

極めて深刻なパソコン故障状況とは


突然のPCの故障!?そのまま様子をみても大丈夫?

いつも使っているパソコンの調子が悪い時どのように対処していますか。おそらく選択肢を大きく分けると、次の二つになるのではないでしょうか。

  • 様子をみる
  • 修理に出す

時間的に余裕がある場合、趣味でPCを使っている場合であれば、例え故障の兆しがあったとしても、まずは落ち着いて「様子をみる」という判断でも良いかもしれません。しかし、そうではなく、一日でもPCが無ければ困る場合、すぐに直す必要がある場合は、修理に出してしまうとその間の作業がストップしてしまいますので、非常に困った事態に陥ってしまうのではないかと思います。修理に出すにしても、普段から故障などに備えてバックアップを取るなどメンテナンスを行っておかなければ、大切なデータを失うことになりかねません。

時間的に余裕がある場合は「様子をみる」ということでも良いのですが、様子を見ていてもPCの調子が回復しない場合もあります。そればかりか、周囲に災いを拡散してしまうこともあり得ます。そのような場合は、とにかく専門家や専門ショップに素早く問い合わせる必要があります。そこで、緊急を要するのはどのような場合なのか、その例を見ていきたいと思います。


PCから焼け焦げるような臭いや異臭がする場合

緊急を要する故障の例として、まず、パソコンを使用していて焼け焦げた臭いや異臭がする場合などがあげられます。

システム上に特に問題がなく、一見、故障しているようには見えずとも、異臭がする場合は危険な状況にある可能性が高いでしょう。

パソコンでは電源周りのトラブルも多いものです。仮に突然焼け焦げるような臭いがした場合は、その時点では大きなトラブルが起きていなかったとしても、一旦、使用するのは中止した方が良いでしょう。また、異臭がする上に、起動しても何度も使用途中で落ちてしまうような場合はすぐに使用を止めて、専門ショップで見てもらった方が良いでしょう。


お使いのPCがウィルスに感染していることがわかった場合

パソコンを使用していて、自分では特に問題を感じていなくても、周囲に危険が生じている場合もあります。その一例として、家族や信頼できる友人などから、あなたのメールアドレスでおかしなメールが送信されているといった連絡があった場合などがあげられるでしょう。

自分では思い当たることがなくても、あなたのパソコンがウィルスに感染していて、そのせいで友人や知人たちが影響を受けている可能性が考えられます。そういった場合、特に故障しているわけではなくても自分には影響がないからと問題を放置しておいてはいけません。

まず、PCを使用する場合は日頃からセキュリティ対策をしっかり行うようにしてください。ただ、ウィルスやセキュリティ対策をしっかり行っていても、知らないうちにリンクなどをクリックしたことで、ウィルス感染してしまっている可能性も考えられます。

パソコンのセキュリティリスクを診断


危険だと思ったら使うのをやめて専門ショップなどに相談しよう

では、実際に問題を解決する方法として、何を行うべきなのでしょうか?パソコンで重大なトラブルが生じていることを感じたら、即座に使うのをやめるべきです。電源をシャットダウンしたら、スィッチを切り、電源コードも抜いておきましょう。仮に使用しているパソコンがノートパソコンであれば、バッテリーを入れたままにせずに、バッテリーも抜いてください。

問題が解決するまでは、PCの使用を開始するのは危険です。そして、準備ができたら専門家または専門ショップに相談することをおすすめします。


トラブルが起きた場合の連絡先

専門家や専門ショップに「相談するように」と言われても困ってしまう方もいらっしゃると思います。そこで以下に、参考までに主要な連絡先を掲載いたしますので、ぜひ、参考にしてください。

いかがでしょうか。「しばらく放置しておけば直るかも」と考え、そのままにしてしまうことは危険です。もしかすると、深刻なトラブルが隠れているかもしれませんので、PCが壊れる前に問題解決に乗り出しましょう。

異臭がしているのにも関わらず、そのまま使い続ければ、出火する可能性だって考えられます。

データが使えなくなってしまうのが不安というのであれば、常にバックアップを取るようにしておくだけで、大きなトラブルは避けることができます。常日頃からPCの故障に備える姿勢を持つことが大切です。


-故障原因を調べよう
-, , ,

Copyright© パソコン故障.com , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.